2008年12月06日

993のHID化はYahooオークションに出品していた方にお願いする。

そのためにヘッドライトを取り外して発送しなければならない。

993のヘッドライトはボンネットを空け、カバーをめくって、ヘッドライト横に相当する場所にあるゴールドのレバーをはずし(黒い板バネのようなもので固定されている)180度回転すると「ぽこっ」と出てくる。

ゴールドのレバーを上に向けてからヘッドライトを取り外すだけ。超簡単。

IMG_0058


これが取り外されたヘッドライト。

埃がいっぱいε=ε=(;´Д`)

IMG_0059


あまり目にする機会が無いので横からも撮影。2個並んでいる丸い部分が光軸調整の穴らしい。

月曜日に発送して手元に帰ってきたのが木曜日。割りに素早い対応。

帰ってきたヘッドライトには、あまり大きな穴を開けることも無く、とても綺麗に配線が一本だけ生えていた。

IMG_0065


配線は3本の線が蛇腹の黒いパイプに収まっている状況。これをボンネット側に取り付ける銀色の四角い箱と接続するわけだ。

まずはヘッドライトがはずされたポルシェ993の物悲しい姿。

IMG_0064



これが取り付け前。同じく配線が一本。中は三本の線。途中からアース用の黒い線が伸びている。

IMG_0066


ここにこんなふうに取り付けされるわけだ。

この製品は取り付けようのステーなどが既に装着済みの優れもの。アースされているネジをはずしてステート黒いアース線を取り付けて、配線をヘッドライト側に入れてヘッドライト殻出ている線とつなぐだけで完了する。とっても良くできている。

IMG_0068


配線をヘッドライト側に入れるとき、ゴムをかなり強い力で広げる必要がある。

ちなみに運転席逆側はゴムが切れてしまい、すごく簡単に線を挿入できた( ̄∠  ̄ )ノ

IMG_0069


これで装着完了。両方でも15分から30分でラクラク。

取り付けたヘッドライトを見ると、驚くほど綺麗にクリーニングされていて、まるで新品みたい。

IMG_0063


これだけのクオリティで6000K国産HIDが5諭吉はお得ではないだろうか?

IMG_0062


暗くなったら照射テスト。

このエントリーをはてなブックマークに追加
(21:55)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字